関西子どもとおでかけ遊び場情報 ~箕面公園・箕面の滝~
箕面の滝ハイキング・関西子どもとおでかけ遊び場情報・大阪・兵庫のハイキングスポットの紹介です。

HOME
ハイキング・植物園編index
箕面公園・箕面の滝ハイキング
住所
 阪急電車「箕面駅」から「箕面大滝」まで ※MAP
駐車場
 無 ※駅前ロータリー近くに三井のリパーク・Times有
公式サイト
 箕面公園
ポイント
 ★★★★☆
コメント

阪急の「箕面駅」からスタートし、「箕面大滝(通称:箕面の滝)」までの約3km、ゆるやかな坂道を自然をいっぱい感じながら歩くハイキングコースです。
標準の所要時間は約40分、我が家は約55分かかりました。「箕面公園昆虫館」にも寄りましたので、その時間もあわせると、約2時間といったところです。

行ったのが12月中旬だったので、紅葉の見ごろのシーズンは終わっていましたが、落ち葉の殆どが「もみじ」と言ってもいいほど、もみじの葉がたくさん落ちていました。「もみじの天ぷら」が名物というだけありますね。
ゴールの「箕面大滝」は、大阪府で唯一「日本の滝百選」に選ばれた滝で、戦国時代には「織田信長」が立ち寄ったと伝えられているそうです。
雨もしばらく降っていないこの時期に、勢いよく流れ落ちる水を見ていると、一体どこからこの水が流れてくるんだろう?と不思議に思うほどです。

そして、「箕面」と言えば、もう一つ有名なのが、「サル」
ピーク時には、サルがたくさんいて、ビニールの袋を持っていると、ササッと来て取られるとか、その辺でお弁当を食べようものなら、おかずを取られるとか、車のボンネットに乗ったり、窓から入って中にある食べ物を食べるとか、とにかく、人慣れしすぎたサルが、好き勝手やっているような状態で、実際随分昔に行った時には、そこら中にサルがいて、道中、急に車が停まったなと前方を見ると、道のど真ん中でサルが毛づくろいをしていたこともありました。
ですが、最近はそのサル達を自然の姿に戻す運動がされていて、サルに餌を与えると罰金が科せられるようになったり、サルが降りてくると、爆竹で追い払ったりということもあるようで、サルの姿を見ることが珍しくなったようです。

今回、そういうことを知らず、昔のイメージのまま滝まで来たので、一匹もサルがいない現実にビックリ!
子供たちも道中、散々サルに対する注意事項を聞かされてきたので、「あれ?サルは?」」と拍子抜け。
人慣れしすぎて、かわいいを通り越し凶暴になっていたサルなので、危害を加えられたりすることもなくなり、安心といえば安心ですが、ある意味、名物のような存在でもあったので、正直、残念な気もしました。
でも、本来の自然の姿に戻してやるのがサルにとっても後々、良いことなので、仕方ありませんね。

もしハイキング中にサルを見かけたら、ちょっとラッキーと思ってくださいね。
 訪問日:H22.12.19
エリア情報
この周辺の遊び場は???こちら
 
大阪エリアの食事施設は???こちら



箕面公園・箕面の滝ハイキング
箕面公園昆虫館
箕面の滝,箕面公園,ハイキング,大阪 阪急「箕面駅」からスタートです。
駅前に観光案内所がありますので、
そこでMAPをもらうとわかりやすいですね。
10時~16時(木曜定休・11月は無休)
箕面の滝,箕面公園,ハイキング,大阪
箕面の滝,箕面公園,ハイキング,大阪 箕面名物の「もみじの天ぷら」を販売している
お店がたくさんあります。
「もみじの天ぷら」とは、色づいたもみじを
一年間塩漬けにし、きれいに洗ってから揚げたもので、
少し甘く、天ぷらというよりは「かりんとう」
という感じです。
お店によっては、もみじを木から栽培しているところも
あるようです。
葉の形にキレイに揚げるのにはなかなか難しいそうですよ。
古くからある「箕面温泉」
温泉自体は山の上のようなところにあるので、
タワーのようになったエレベーターで上まで登り、
筒状になった空中通路を渡って行きます。

※「大江戸温泉物語 箕面温泉スパーガーデン」
詳細は▶▶▶こちら
箕面の滝,箕面公園,ハイキング,大阪
箕面の滝,箕面公園,ハイキング,大阪 旅館などが立ち並び、風情があります。
途中にある「梅屋敷」:無料休憩所 箕面の滝,箕面公園,ハイキング,大阪
箕面の滝,箕面公園,ハイキング,大阪 とってもレトロで雰囲気のある珈琲館
 「箕面公園昆虫館」
中学生以下は無料です
  男の子の大好きなカブトムシの標本。
他にも蝶々の舞う「放蝶園」もあります。

「箕面公園昆虫館」詳細は▶▶▶こちら
公園内はいくつかルートがあり、
途中で合流したりもできます。
箕面の滝,箕面公園,ハイキング,大阪
箕面の滝,箕面公園,ハイキング,大阪 道中、こんな看板も。
さすが「サル」で有名なだけあります。

※人間慣れしすぎて、凶暴になってきたサルを
 もとの自然の姿に戻すための運動の一部として
 '10.4より、サルに食べ物を与えたりすると
 罰金が科せられるようになりました。
途中、五月山に抜けることができるトンネルもあります。
箕面の滝,箕面公園,ハイキング,大阪
箕面の滝,箕面公園,ハイキング,大阪 7歳の息子、3歳の娘も頑張って歩きます。
比較的平坦な道で、急な坂でもないので、
それほどキツくはありませんが、
3km弱の道のりをテクテク歩いていると
冬でも段々あったかくなってきます。
とっても大きな「唐人戻岩(とうじんもどりいわ)」
その昔、唐の貴人が箕面の滝がすごいという話を聞き、
近くまでやってきたのですが、この岩の大きなこと、
険しいことに恐れ驚き帰ったと伝えられているそうです。
確かに、かなり大きい岩でした。
この岩まで来たらもう少しです!
箕面の滝,箕面公園,ハイキング,大阪
箕面の滝,箕面公園,ハイキング,大阪 自然の川が道の横に流れています。
水のキレイなこと!
ようやく滝が見えてきました! 箕面の滝,箕面公園,ハイキング,大阪
箕面の滝,箕面公園,ハイキング,大阪 茶店です。
到着!
上から激しく落ちてくる水で、虹も出ていました。
やっぱり、かなりすごいです!
箕面の滝,箕面公園,ハイキング,大阪
箕面の滝,箕面公園,ハイキング,大阪

この日、結局サルは一匹も見ることもなく、少し残念。
代りに、我が家の子ザル達が「ウッキッキ!」(笑)

 


ハイキング・植物園編indexへ

Copyright(C) since 2008 関西子どもとお出かけ遊び場情報 All Rights Reserved.